【コピーライティング】写経を1年間続けたら人生変わったお話。

写経先輩による、写経の効果、やり方、コピーの要素などのお話。

逆を引き寄せていた人が望む現実を引き寄せるようなったのはなぜ?

 

彼はなぜか望まない現実ばかりを引き寄せていました。

 

家族の経済危機を救うために自分の貯蓄を崩す毎月。彼が務める営業の会社ではまだ下っ端で、上司に怒られる日々を送っていました。

 

ですが、ある時を境に、逆に望む現実をどんどん引き寄せる体質に変わっていったのです。

 

 

望まない現実ばかり引き寄せていた

 

彼は、高校の時から仲良くしている友達のケン(仮)。僕と同じ20代半ばで、東北にある大学を卒業後、東京の会社に就職して上京してきた、上京仲間でもあります。

 

今のケンは、会うたびにすごく楽しそうな雰囲気で、話していて楽しいし、よく「俺はこれからこうしていきたいんだよね~」「こうなったらサイコーじゃね?」と希望に満ちたことを言ってきます。

 

ただ、ここ1年前までケンは、逆にいつもどこか疲れているような表情で、居酒屋に言っても「会社でああだこうだ」「家族がああだこうだ」と愚痴のようなことを言っていたり、悩み事を打ち明けてきたり、そんなことばかりでした。

 

 

嫌いな上司にしょっちゅう怒られていた。

 

よくケンが口にしていたのが、会社の嫌いな上司のことです。理不尽な怒られ方をしょっちゅうしていたのだとか。

 

例えば、お昼休憩で上司から「ついでに俺の飲み物なんか買ってきてくれ」と言われ、ご飯と一緒に飲むんだったらお茶かなと思ってお茶を買った。でも、上司がそのお茶を受け取ってすぐに「なんでお茶?俺いっつもコーヒー飲んでるよね?ハァ・・・」と、せっかく買ってきたのに文句を言われたり。

 

例えば、ケンは電気関係の卸売会社に勤めているんですが、上司に頼まれて、取引先に発注された商品を倉庫から出して、それをお客さんが取りに来ました。お客さんが「あれ、この商品じゃないんですが・・・」と怪しい雰囲気に。原因は上司がケンに渡した発注書の入力ミス。それにも関わらず「なんで気づかねーんだよ!」と怒られたり。

 

当時のケンと飲みに行くと、この手の話ばかりでしたね。

 

 

家族の経済面で苦労していた。

 

それから、ケンがたまに打ち明けてくれるのが、家族の経済面での苦労です。

 

彼の父親は自営業で地元の食品を売るお店を営んでいるのですが、売り上げが赤字になってしまい、生活費を仕入れのお金に使うなど、結構厳しい状況にあったみたいです。

 

ケンはめっちゃ家族思いで、毎月の給料からいくらか家族のために振り込んでいたのですが、「ごめん、今月厳しいから土曜日の飲みキャンセルできる?」などよく連絡がきていて、ケン自身もだいぶ厳しそうでした。

 

そんな望まない現実を引き寄せ続けていたケンですが、ある日一緒に飲んでいたときに、「あれ?いつもとなんか違うぞ?」と思う時がありました。

 

 

「俺、どうなりたいのかを考えるようにするわ」

 

ある日、ケンと一緒に飲んでいたとき、ふと気づきました。「あれ?今日は愚痴や悩みの話にならないな?」と思いながら話していると、

 

ケン:「俺さ、今までお前に上司の愚痴を言ったり、家族の問題のことばっかり話してたよね。俺、もうそれやめるわ。」

 

写経先輩:「おお!今日は全然愚痴ってないと思ってたけど、どうしたの?」

 

ケン:「もう今起きている現実が嫌だしつらいのは十分わかったんだ。結局、そんなこと考えても、愚痴ばっかり言ってても何も変わらないって最近気づいたんだよね。これからは、じゃあ逆にどうしたいんだ?っていうことを考えることにするよ。もちろんお前にもそういう話をするようにする。」

 

こんなふうにケンが言ってきたんです。その時のケンの目は、ふと何かに気づいたような目をしていたのを覚えています。

 

それから、ケンは、ふざけて愚痴を言ってくることはありましたが、本気で愚痴を言ってくることがどんどんなくなっていきました。人が変わっていくのって面白いですよ、本当に。

 

 

「なんか最近、楽しんだよね~」

 

数ヶ月後、飲んでいるときにケンは「なんか最近、楽しいんだよね~」と目をキラキラさせながら話してきました。

 

何があったのか聞くと、以前と同じように上司に怒られることは怒られるんだけれども、ケンの感じ方が変わったのか、さらっと聞き流せるようになって、あまりストレスが溜まらなくなってきたのだそう。

 

また、あえて1ヶ月家族にお金を振り込むのをやめてみたところ、家族は今まで通りでなんとかなっているし、逆にお店の売り上げがなぜか少し増えたんだとか。

 

すごく不思議に思った僕は、ケンにこの数ヶ月で何を変化させたのかちょっと聞いてみました。

 

 

望む現実を引き寄せる方向にシフトするには?

 

あなたが望まない現実を引き寄せてしまっているのであれば、ケンがこの数ヶ月の間で何を変化させ、望む現実を引き寄せるようになってきたのかがすごく重要なポイントだと思います。

 

 

①「ああなったらどうしよう」というのをやめてみた

 

ケンがまず最初に意識したのは、まだそうなっていないのに「ああなったらどうしよう、嫌だな」と考えることをやめたそうです。以前であれば、暇なときはしょっちゅうこういうことを考えてしまっていたのだとか。

 

ただ、そういうネガティブな思考がクセになっていたので、なかなか難しくて、次に、

 

 

②リラックスできる時間を多くしてみた

 

次に、リラックスする時間を多くしてみたらしいです。

 

例えば、寝っ転がってぼーっとしてみたり、緑が多い公園を散歩してみたり、入浴剤を入れてお風呂に入ってみたり・・・。そうやって、「ああなったらどうしよう」という思考から離れる時間をより多くするように強く意識したそうです。

 

この時間を取るようになってから、少しずつ心が軽くなり始めたようです。心地よさを感じることってかなり大切なことみたいですね。

 

 

③望む現実はなんなのか?考えてみた

 

少しずつ心に余裕が出てきたケンは、これまでとは正反対の望む現実について考えるよう意識していました。お風呂とかでリラックスしている時に自分はどうなりたいんだろう?と考えたり、たまにはノートに書き出してみたりしていたようです。

 

・本当は自分のお金は自分のために使いたい

・そもそも自分はお金を使って何をしたいんだろう?

・父のお店の売り上げが上がって、経済的に安定したらいいよな~

・会社の中でなくてはならない存在になりたいな

・美味しい料理を作ってくれる彼女がいたらいいな~

 

などなど、もっとくだらない内容もたくさん聞きましたが、こんな感じで望む現実に焦点を当てるようにしたそうです。

 

彼が数ヶ月の間にしたことはこの3つです。

 

 

なぜ引き寄せが変わったのか?

 

ケンの話を思い出しながら、なぜケンの引き寄せが良い方向に変わっていったのか少し考えてみました。

 

1つに、考え方を変えたことがあると思います。

 

以前のケンは僕に、その時ケンに起きていた望まない現実のことばかりを話してきていました。おそらく、普段もそのことばかり考えていたのだと思います。

 

望まない現実のことばかりを考えている。つまりは、そっちの方に焦点が当たってしまっているわけですから、また望まない現実を引き寄せてしまっていたんですね。

 

逆に、その後、彼は考え方を変えました。望む現実について考えるようにし始めたんです。今度は前よりも望む方に焦点を当てる時間が増えた。だから、楽しくなるようなことを引き寄せ始めたんじゃないでしょうか。

 

もう1つ、僕がかなり重要だと思ったのが、リラックスする時間を多くしたことです。

 

ケンは以前であれば、コンビニでお弁当やカップラーメンを買って食べたり、基本はシャワーで済ませるタイプでした。

 

ケンは意図的に、スーパーのお惣菜を買ったり、たまに外食したり、「美味しい!」と思えるものを食べていたり。湯船に使って「気持ちいい~~~」とリラックスする時間を多くしました。

 

その結果、「美味しい!」「気持ちいい!」「ゆる~~い」といういい感じのフィーリングをキープすることができ、それが良い引き寄せに繋がったんじゃないかなと思います。

 

 

「写経先輩、どうしよう・・・」

 

最近、ケンからこんなことを言われます。

 

ケン:「写経先輩、どうしよう、最近好きな人できたんだけど。どうすればいいかなw

 

写経先輩:「はっ!?ふざけるなよ~、俺を差し置いて~w

 

ケンは今、すごく人生楽しそうで、幸せそうです。

 

また、こんなことを言ってくれました。

 

ケン:「写経先輩、今まで愚痴とかばっかりいって悪かったな。それなのに離れずにずっと遊んでくれてありがとう」

 

面と向かって言われると、かなり恥ずかしかったけど、嬉しかったです。

 

 

まとめ:望む現実を引き寄せるタネは今すぐ撒けるよ

 

ケンが望まない現実から望む現実を引き寄せることができるようになったプロセスには、結構引き寄せの法則の本質的なエッセンスが詰まっていると思います。

 

まとめると、「ああなってしまったらどうしよう」という考え方をシャットアウトして、リラックスできる時間を多くして、望む現実に意図的に焦点を当てることがポイントです。

 

目の前の現実を望む現実へシフトするために参考になる動画があったので載せておきます。

 

www.youtube.com

 

・望む現実を引き寄せるようになったプロセス

・どうやって望む人生にフォーカスしているのか?

・引き寄せの力をアップさせる方法とは?

・望む現実のもっともっと奥を考える

 

それでは、今日も読んでいただきありがとうございました。