【コピーライティング】写経を1年間続けたら人生変わったお話。

写経先輩による、写経の効果、やり方、コピーの要素などのお話。

長期的な視点が人生を進化させるカギ!ゆっくり方向転換すればいいんだよ。【メモ】

短期的欲求を遅らせて長期的に物事を考えていくことが

人生を進化させていくために一番重要なこと

 

方法:

・長期的思考の人の影響を受ける、ミラーニューロン

・逃げ道を用意する

・少しずつ少しずつ人間脳を鍛えていく

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【ストーリー】

なし

 

【具体的】

爬虫類脳=脳の一番深いところ、原始的な脳

→女性とHしたいな、餌を食べたいな、腹一杯美味しい、嫌な奴がいたら殺したいな、怖くなったら逃げたいな

→原始的な爬虫類がやるようなこと

 

哺乳類脳=爬虫類脳を取り巻く脳

→家族を持ちたいな、仲間が欲しいな、集団行動、仲間はずれは嫌だ、頭を撫でられたりよしよしされたいな、安全になりたいな、触られたいな

→いろんな哺乳類=猫とか犬とか色々そういう動物たちが求める行為

 

人間脳=一番表面の脳

→未来のことを計画する、創造的にいろんなことを考えてそれを表現する、論理的、メリットデメリットを考えて一番正しい決断をする、100年後のことを考える、相手の気持ちを考える

→人間にしかできないようなこと

例えば・・・

動物は巣とかを作ることができるけど人間が建てるような家とかを作ることはできない(基盤を作って何階建てにして〜)

 

少しずつ変わればいい一歩一歩

→治療ビジネスで僕がいっつも言うのは、Uターンする必要はない⇦いきなりUターンで良い方向にいく必要はない。ゆっくり少しずつ方向を変えて正しい方向に進んでいけばいいんだよと言うと患者さんは安心する

例えば・・・

いきなりベジタリアンになる必要はない

 

長期的に考える=人間脳で考える

短期的に考える=爬虫類脳

→餌をいっぱい食べてお腹いっぱいになるまで、女とやりまくったり、ずっと寝る、嫌なことがあったらすぐに逃げるとか

 

人間脳になればなるほど成功する

爬虫類脳になればなるほど堕落していく

→長期的に考えて数年後を意識して行動していく必要がある

 

 

【気づき】

・「例えば〜〜」を必ず入れて具体的にイメージさせている

・具体的に落とし込んでもう一度、抽象度をあげてまとめている

抽象→具体→まとめ

・欲望と恐怖を入れている(あちちつめて)